2019年1月22日

センター試験・ 茶道の授業・リコーダー寄付

Filed under: お知らせ,日本 — 漆 @ 2:50 PM

 

今朝の様子です。フィリピンに送るためリコーダーの寄付を募っています。合唱祭の練習で忙しいのか、まだ2本しか集まっていません。
是非、ご協力ください。
フィリピンの子供たちは、楽器による音楽教育を受ける機会がないそうです。ジェシー先生(写真真ん中)が所属しているAJET(エージェット)というボランティア組織と一緒に、インターアクトクラブがリコーダーを回収してフィリピンに送ろうと計画しています。

センター試験中は比較的天気がよく、暖かでほっとしました。自己採点も終わり、6年生が担任と面談している姿が目立ちます。現役生は1月からも伸びると言われていますので、あきらめず、最後まで力を出し切ってほしいです。心身が疲れてくるとつい、このくらいでいいかと自分に言い訳してしまうのですが、ここまでやってきて、あと一息のところで自分がどういう選択をしたか、それは自分が一番よく分かります。結果はどうあれ、「やれる準備はすべてした」という自負がその後の人生の糧になります。応援しています!

さて、1月は各地で初釜が行われます。本校では、2年生が和の授業で茶道を行っています。今年の様子をご紹介します。

*1回目

 先生にご挨拶
   和室の歩き方
 床の間拝見の作法などを学びます。

*2回目

 実際にお茶を点てて、
 お菓子の頂き方、お隣の方への挨拶などを学びます。
 今日のお菓子は鳩の干菓子。

*3回目

 留学生も参加しました。
 お茶の点て方もだいぶ上手になりました。
 今日は菊のお菓子を2つずつ。
 かけ軸は「日々是好日」。こうした心がけでいたいものです。
 毎回、季節のお花を活けてくださいます。季節感を大切にするおもてなしの心も学びます。

*4回目

 最終回です。お菓子は薔薇の練りきりです。
 かけ軸は「一華開五葉」。
   ペアの生徒がたてたお茶をいただきます。
次ページへ »