2018年8月2日

大学出張授業・大学入試説明会

Filed under: お知らせ,授業・学習・進学 — 漆 @ 10:17 AM

 

昨日まで1年生と富士山の麓に行っていました。詳しくはまた写真で紹介します。

 

 

 

 

4年生、5年生にとって、夏休み中は大学を回って進路のフォーカスを絞るいい機会です。一学期の最後に、大学出張授業と大学入試説明会を行いました。

 こちらは大学の先生方に来ていただいての出張授業
のちほど、各授業についてのレポートを紹介します

 

 こちらが、各大学から担当の方にお越しいただいての大学入試説明会
少人数でじっくりとお話を伺い、質問もできるので、大学の中味が具体的にイメージできます。

*東京ボランティア・市民活動センターが、企業やNPOと共に、多様性が輝く会社と社会づくりめざす『東京Diversity & Inclusionプロジェクト』。
音の無い世界に生きる人たちの創造力から学ぶセッションを開催します。(無料)

『東京D&Iセミナー:障害を越えて-全ての人の能力が最大限活かされるために』

「障害があるから出来ない」は本当でしょうか?「障害があるために高まる能力があるのでは」と、挑戦する人々を支え、その能力を活かしてキャリアを重ねていける環境をつくりたい。外見からは分かりづらい聴覚障害への理解を高め、高い視覚情報分析・コミュニケーション能力を社会的価値に変えていく挑戦をご紹介します。

【日 時】2018年8月21日(火)19:00~20:30

【会 場】UBSグループ 12階会議室FUJI (千代田区大手町1-5-1大手町ファーストスクエア、地下鉄「大手町駅」直結)
http://japan1.ubs.com/am/pages/about/access

【内 容】①説明:「聴覚障害のある人たちの教育と就労支援の現状と課題と可能性」
聴覚障害児施設 金町学園 施設長 濱崎久美子さん

②実践報告:
UBS証券株式会社  CSR社会貢献-アジア太平洋地域統括 堀久美子さん
(社員および社会貢献活動におけるダイバーシティ&インクルージョン)

③異言語脱出ゲーム(簡易版)
一般社団法人 異言語Lab  代表 菊永ふみさん
(手話や視覚身体言語を使った謎解きゲーム)

【参加者】企業関係者、ボランティア・市民活動センター(定員:30名程度)

【申し込み】各回の1週間前までに、下記のサイトからお申込みください。
https://www.tvac.or.jp/npo2018_1.html

【お問合せ先】社会福祉法人 東京都社会福祉協議会
東京ボランティア・市民活動センター(担当:斉藤、河村)
〒162-0823 新宿区神楽河岸1-1  飯田橋セントラルプラザ10階
TEL: 03-6265-0272  FAX:03-3235-0050
E-mail:
tdip@tvac.or.jp
            東京D&I専用サイト:https://www.tvac.or.jp/dip/

次ページへ »