2015年4月23日

第2回デザイン思考の講座

Filed under: SGH,SGH活動 — SGH @ 3:39 PM

sgh484月22日(水)は、先週に引き続き第2回目のデザイン思考(構想調書P1)の学習を、5時間目は講堂で、6時間目は各教室で中学校3年生全員を対象に講座を行いました。

先週は、「おやつを食べる経験」から、デザイン思考の主なステップを学びましたが、第2回目からは、各ステップについて学習を進めて行く予定です。また、テーマは、「コミュニケーションをデザインする」になりました。

5限目は、トーンモバイル株式会社の取締役CMOマーケティング本部本部長の齋藤様にテーマ内容に関連する講演をお願いし、全員で聞きました。

講演はわかりやすく、また、興味深い内容で大変な盛り上がりをみせました。齋藤様からはデザイン思考を学ぶ中で、中学生の自由な発想でスマホを楽しくするプランやアイデアをたくさん出してもらって、聞いてみたいとの期待もいただきました。

次にCURIOSCHOOLの西山先生より、テーマ「コミュニケーションをデザインせよ」についての説明があり、各教室に移動しての検討になりました。

sgh47各教室では、写真のように、CURIOSCHOOLのファシリテーターが中心になっての授業が進行されました。ワークショップのグループが決まり、各グループで、コミュニケーションについての活発な検討が行われました。

最後に次回までの宿題が発表され、今回の講座は終了しました。
大変充実した2時間になったと思います。

(文責 髙田)

次ページへ »