2017年9月12日

JAPAN CUP 2017

カテゴリー: 百代の過客 — 仙田 @ 4:10 PM

 

9月8日(金)、本校バトン部が「JAPAN CUP 2017」と共に行われた、第21回全国高等学校バトントワリング選抜大会に出場しました。私も会場である東京体育館に、初めて応援に行ってきました。今まで経験した学校にはバトン部がなかったので、とても新鮮な気持ちで会場に向かいました。

この大会はバトントワリングのほか、マーチングバンドやポンポンの大会も行われており、広い東京体育館を大きく使った演技が続きました。私は少し早めに到着したので、サブ・アリーナでの練習の様子を見て、声を掛けることもできました。

バトン部が参加する高等学校団体バトントワリング部門には28校の参加があり、本校は17時からの後半4番目の出場でした。4・5年生46名という構成は、参加校中最多の人数です。人数が多いため、演技全体がとても大きくて見栄えがし、46名全体が揃った演技には後輩だけでなく、会場から拍手が上がりました。5分間の演技を終えた生徒達には、達成感のある良い笑顔がありました。部員一人一人がそれぞれの役割を頑張った証拠だと思います。

演技終了後、別室での写真撮影に私も参加させてもらいました。何と中央の位置に迎えてもらい、ポーズまで一緒にして、とても感激でした。

次は文化祭や品川宿場祭りに向け、更に研鑽を積んで欲しいと思います。ご苦労様でした。